一般のニュースにもなってるけれど、プレステ4で木村拓哉が主人公を演じる新作ゲームのタイトルがサプライズで発表された。
「龍が如く」シリーズを手掛けるチームの「龍が如く」の世界観を引き継ぐゲーム。
弁護士だったキムタクはある事件を担当し、見事無罪を勝ち取ったんやけど、その無罪になった男が恋人を殺して火をつけたところからキムタクの人生は一変。
そこからの全てを失った男を描くゲームやねんて。切手買取の体験版が10日から配信開始されてると報じられてるけれど、結局まだストアには出てない。
潜入や捜査、街中でチンピラをボコボコにするなど「龍が如く」っぽさのあるゲーム性みたい。
公開されてるゲーム映像では中尾彬やったり滝藤賢一、谷原章介など豪華キャスト!
3DのCGポリゴンになったキムタクにはちょっと違和感あるけど、まさかキムタクを操作出来るようになるなんて、SMAPの解散よりも想像出来なかった。
製作に3年かかってるねんて。